Interview 先輩インタビュー

INTERVIEW
INTERVIEW

同僚と助け合いながら、
一人前の現場監督を目指しています!

土木部副主任 土木施工管理
沢野 裕太 (さわの ゆうた)

PROFILE+

入社年度
2013年
勤続年数
8年
新卒or中途採用
新卒採用

01QUESTION

入社1年目の時はどのようなお仕事をされていたのですか?+

1年目は先輩の施工現場で基本的な事を学び、3年目以降からは一人で現場を持つようになりましたね。当時はゴミ拾いや資材の整理整頓など単純作業をすることが多かったのですが、今は新人が早く育つように任せる仕事の内容が変わってきているんです。

現在は1年目のうちから上司と同じように工事の工程を決めたり、材料の手配をしたりもします。私が入社した当時はこのような仕事を2年目になってからやっとできるようになったのですが、今は1年目から成長できる環境がより整っていますね。正直、少し羨ましいなと思います。

入社8年目となった現在は、どのようなお仕事をされているのですか?+

入社8年目となり、今は一人で工事現場の管理を担当しています。作業員の安全管理、工程管理、品質管理など、やることは多岐にわたりますね。責任も大きく大変ですが、とてもやりがいのある仕事ですよ。

最近では原価管理も行うようになりました。
原価管理とは人件費や材料費などを計算し、予算から実際の費用がずれてしまわないようにすることです。会社の収益に大きくかかわる重要な仕事であり、今は勉強しながら取り組んでいます。
わからないことがある時は上司に聞くのですが、毎回とても丁寧に教えてくれるためとても助かっていますね。

現在は一人で工事現場を担当しているとのことですが、今後はさらにはどのようなことができるようになりたいですか?+

今後は自分で完璧に現場を管理できるようになりたいです。
自然相手の仕事って難しいんですよね…トラブルやミスがなく完璧に現場を管理できることはなかなかありませんし、原価管理など先輩方に頼ってしまう部分もまだまだあります。
早く完全に独り立ちして一人で現場をマネジメントするためにも、もっと勉強していきます。

また、今後はまっさらな新しい土地に道路をつくったり、橋を建てたりしてみたいです。この仕事はとても楽しく、挑戦してみたいことが沢山ありますね。

沢野さんにとってお仕事のやりがいとはどのようなものですか?+

汗水流して創りあげたものが完成し、街の皆さんに使ってもらうことにとてもやりがいを感じますね。

建設中は「期間内につくりあげよう」「しっかりと人件費や材料費を管理して会社の利益が出るようにしよう」など、考えることが多くてかなり大変です。
しかし自分が創ったものが皆さんに使っていただいているのところをみると、今までの疲れが吹っ飛んでしまうくらいうれしいんです。この間は、別の建築会社で働いている友人に自分が作ったコンクリートの擁壁を見せたんです。「すごいじゃん!」と褒められて、とても誇らしく感じましたね。

また、自分の創った作品が地図に残ることも、この仕事の醍醐味だと思います。

職場の方々との関係性についてお伺いしたいのですが、皆さん仲は良いですか?+

職場のみんなとは、仲がいいですね。特に年代の近い人同士は、助け合いながら働いていますよ。
みんな別々の現場で働いているのですが、分からないことがあれば電話で聞いたり、教えてあげたりします。つい最近も後輩から書類の作り方に関して質問をもらって、もちろん助けましたよ。
仕事以外でも、毎月若手メンバーでご飯にいったりもしてますね。あと、泊りがけでスノーボードへ行ったりもしました。
仲がとてもいいので、新入社員の方にとって働きやすい環境だと思います。自分自身も入社するまでは「どんな人がいるんだろう…」と不安な面もありましたが、皆さんには安心して入ってきてほしいですね。

02MESSAGE

特に若手同士はみんな仲がよく、もちろん大変なことも多いですが楽しく働くことができると思います。

現場が異なっても情報共有をしながら助け合って働いているので、安心して入社してきてください!

臼幸産業株式会社私たち一緒働いてみませんか?

臼幸産業株式会社は自分らしくイキイキ働ける職場です。キャリア採用はもちろん、未経験者OKの職種もあるのでお気軽にご応募ください!

MORE他の先輩インタビューを見る

01
住宅事業部工務主任 建築施工管理 江藤 渓 えとう けい
READ MORE
02
住宅事業部 住宅営業 鈴木 啓史 すずき ひろふみ
READ MORE
← →
PAGE TOP PAGE TOP
最新情報 新卒採用ENTRY 中途採用ENTRY