Interview 先輩インタビュー

INTERVIEW
INTERVIEW

夢をカタチにするため、
心をこめて、つくりあげていきます!

住宅事業部工務主任 建築施工管理
江藤 渓 (えとう けい)

PROFILE+

入社年度
2007年
勤続年数
14年
新卒or中途採用
新卒採用

01QUESTION

江藤さんにとって、仕事のやりがいとはどのようなものですか?+

私はもう14年間ずっと施工管理として働いていますが、自分のつくったものがカタチに残ることにやりがいを最も感じますね。今まで携わったものすべてが、私の自信作なんです。

仕事はお客様、営業の方、職人さんと多くの人とコミュニケーションを取りながら全体を管理していくため、大変だなと感じることも多いです。そのような大変さを乗り越えて、「ありがとう」と言って喜んで頂けると、本当に嬉しいですね。
今までで2回お客様から感謝のお手紙を頂いたことがあるのですが、本当に嬉しくて忘れられない経験ですよ。

地域に根付いて事業を行っていますが、街をつくることに対する想いを教えてください。+

私は「建物をつくっていく事を通して、街をつくっているんだ」という実感を持ちながら働いています。この街の良さや自然を残しつつ、新たな建物を建てていって、より活気のある街をつくりたいですね。
私たちは災害があった際は復旧作業に取り組みます。先日の台風で土砂崩れがあったので、埋まってしまった家の中から砂を取り出す作業をしましたね。また、最近では、新型コロナウイルス感染拡大防止にに「なにか会社としてできることはないか」と考え、会社から市に寄付もしましたよ。

こうして地域に根付いて事業を行っているので、なにかあれば町や市から臼幸産業へ仕事を依頼して頂いているので、地域に愛されているなと思います。

裁量権の大きな環境で早くから活躍したい学生は多いと思うのですが、臼幸産業では若手のうちから活躍できますか?+

私たちの会社は年功序列ではなく、成果を残したら評価される社風だなと思っています。能力が高ければ、若手のうちからも様々な仕事を任せてもらうことができますね。
上司が後輩の働きぶりをよく見てくれているので、
自分の頑張り次第では様々なことにチャレンジさせてもらうことができます!私はこの実力主義の社風がとても好きですよ。

若手や後輩を育てる中で気をつけていることや、大切にしている考え方を教えてください。+

私は後輩が早く成長できるように、段階を踏んで仕事を少しずつ任せていくようにしています。本当は自分一人でできるようなことでも、後輩に任せてチャレンジしてもらうことで、経験を積んでどんどん成長していきますからね。
その際には任せっぱなしにするのではなくて、自分がしっかりその仕事を確認しフォローできる体制を整えるようにしています。任せっぱなしになってしまっては意味がないし、不安な思いをさせてしまうので。
私は多くの先輩から沢山の事を学びました。教えてもらう中で良いなと思ったところは、積極的に自分が教える時に取り入れるようにしていますね。

忙しい職種だとは思うのですが、休日はしっかりと取得することができますか?+

以前までは現場を進めることを第一優先としていたため、正直に言うと休日がなかなか取れないこともありましたよ。
しかし、現在は働き方改革に合わせて交代制度を取り入れるなど、勤務体制が整備されたので休みをしっかりと取得できるようになりましたね。
休日は家族とゆっくり過ごす時間をとれているので幸せですね。3歳の子供がいるので一緒に公園にいって遊んだり、みんなで買い物へ行ったりしています。

02MESSAGE

私たちの仕事はお客様に本当に喜んでいただけるし、カタチが残るというやりがいがあります。
一方で、お客様の細かな要望に答え続けるという大変さもあります。しかし、それが自身にとっての成長に必ずつながるので、これから入社してきてくださる皆さんと一緒に頑張っていきたいです!

臼幸産業株式会社私たち一緒働いてみませんか?

臼幸産業株式会社は自分らしくイキイキ働ける職場です。キャリア採用はもちろん、未経験者OKの職種もあるのでお気軽にご応募ください!

MORE他の先輩インタビューを見る

01
土木部副主任 土木施工管理 沢野 裕太 さわの ゆうた
READ MORE
02
住宅事業部 住宅営業 鈴木 啓史 すずき ひろふみ
READ MORE
← →
PAGE TOP PAGE TOP
最新情報 新卒採用ENTRY 中途採用ENTRY